読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

Resonance Ensemble / Double Arc

2015秋のヴァンダーマーク祭り、開幕のお知らせ。 Alto Saxophone, Bass Clarinet – Mikołaj TrzaskaAlto Saxophone, Tenor Saxophone – Dave RempisBaritone Saxophone, Clarinet [Bb] – Ken VandermarkBass – Mark TokarClarinet [Bb], Alto Clarinet – Wa…

Ken Vandermark & Paal Nilssen-Love@稲毛CANDY

片道2時間近くかけて行った甲斐がありました。 2014年12月8日Ken Vandermark & Paal Nilssen-Love@稲毛CANDY Ken Vandermark(Ts, Bs, Cl), Paal Nilssen-Love(Dr) 念願のヴァンダーマーク来日公演が日曜日から始まったのですが、色々とやるべきことが溜まっ…

The Music of Norman Howard by Mats gustafsson

ケン・ヴァンダーマークの来日公演が迫っていますが、先月注文したボックスセットはまだ届かず・・・。「15ドルも送料払わなくてもライブの物販で買えば良かったのでは」という疑念も出てきました(来日公演のフライヤーに、物販でボックスセットを販売する…

ヴァンダーマークがボックスを乱発している件

むしゃくしゃして買った、後悔はしていない。 なんとKen Vandermark関連のボックスセットが同時期に3つも! ここしばらく、DKV Trioの5枚組を買うかどうか迷っていて、夜な夜な通販のサイトを開いては「欲しいな…でも高いよな…。送料もそこそこするしな…。」…

Side A / In the Abstract

前作はClean Feedから出ていましたが、今度はNot Twoから。 Side A / In the Abstract Ken Vandermark(Reeds), Håvard Wiik(Pf), Chad Taylor(Dr) 前作に比べると初聴時のインパクトはやや劣りましたが、繰り返し聴いているうちに「ああ、やっぱりいいグルー…

Lean Left / Live at Area Sismica

結構前に買っていたけど記事化のタイミングを逃していたシリーズその1。 Live at Area Sismica アーティスト: Lean Left 出版社/メーカー: CD Baby 発売日: 2014/03/15 メディア: CD この商品を含むブログを見る ケン・ヴァンダーマークとニルセン・ラヴのデ…

Audio One / The Midwest School

カード決済(海外通販)は浪費の恐れがあるので自分の中で禁忌としていたんですが、メンツと選曲を知ったら欲望を抑えられず…。 Jason Adasiewicz(Vib), Jeb Bishop(Tb), Josh Berman(Cor), Tim Daisy(Dr), Nick Mazzarella(As), Jen Paulson(Va), Dave Remp…

年末年始の収穫消化シリーズ 最終回

最近くっそ忙しいので更新をサボっていましたが、恐ろしいことにそろそろ3月になってしまうので、年末年始の収穫紹介を締めくくっておこうかと。 Fox Fire アーティスト: Ken Vandermark 出版社/メーカー: Maya 発売日: 2009/09/29 メディア: CD クリック: 4…

DKV +Gustafsson / Pupillo / Nilssen-Love SCHL8HOF

Amazonでは今日発売なのですが、先週ディスクユニオンで入手。 Schl8hof アーティスト: Dkv Trio 出版社/メーカー: Trost 発売日: 2013/10/15 メディア: CD この商品を含むブログを見る Ken Vandermark(Ts), Mats Gustaffson(Bs, Ts), Kent Kessler(B), Mass…

お誕生日

今日はマルチリード奏者のケン・ヴァンダーマークの誕生日です。去年ピットインで観て以来、ヴァンダーマークにはやられっぱなしでありまして、ぜひぜひまたライブを観たいと思っています。北欧のミュージシャンなんかは国から助成金をもらえるので日本に呼…

FME Underground

Cinc、Fire Room、FJF、Double Tandem、FME、Free Fall、Sound In Action Trio、Sonore、DKV Trio、Steelwool Trio、Triple Play、Spaceways Incoporated、Side A。 FME - Underground(okka, 2004) Ken Vandermark(Reeds)、Nate McBride(B)、Pall Nils…

ブロッツマン新譜情報

ブロッツマンの新譜の収録曲が発表されていました。シカゴテンテットwithジョン・チカイやDKVトリオ、Hairy bonesに期待。amazonの発売日は2月19日になってます。楽しみ。以下、長いですがレーベルのHPからコピペしておきます。 <Disc 1 > 1. Sonore – U…

最近購入したもの

最近論文執筆で追い詰められ、自分語りが過ぎているので(笑)、このブログ本来の目的である記録・紹介を。 Renunciationアーティスト: David S. Quartet Ware出版社/メーカー: Aum Fidelity発売日: 2007/04/10メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブロ…

Zu and Spaceways Inc. RADIALE

(私的)ヴァンダーマークブーム、まだまだ続いています。 Radialeアーティスト: Spaceways Incorporated出版社/メーカー: Atavistic Records発売日: 2004/04/06メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る Zu=Tacopo Battaglia(Ds), Mas…

Paal Nilssen-Love & Ken Vandermark Milwaukee Volume

何というクオリティ。 Milwaukee Volumeアーティスト: Ken Vandermark & Paal Nilssen-Love出版社/メーカー: Smalltown Superjazz発売日: 2010/04/06メディア: CD購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る Paal Nilssen-Love(Ds,Perc)、Ken Vand…

Paal Nilssen-Love & Ken Vandermark Pit Inn Sessions 2012

ライブの感想も書いてみます。 2012年9月11日@新宿PIT INN ポール・ニルセン・ラヴ(Ds)ケン・ヴァンダーマーク(TS,Cl,Bs) ゲスト:坂田明(As,Cl)、八木美知依(エレクトリック21絃筝、17絃ベース筝)本田珠也(Ds) 第1部はヴァンダーマークと本田珠…