読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

Side A / In the Abstract

Ken Vandermark

前作はClean Feedから出ていましたが、今度はNot Twoから。

 

Side A / In the Abstract

Ken Vandermark(Reeds), Håvard Wiik(Pf), Chad Taylor(Dr)

 

前作に比べると初聴時のインパクトはやや劣りましたが、繰り返し聴いているうちに「ああ、やっぱりいいグループだなあ」と。

チャド・テイラーはドラムだけでなく、作曲でも活躍。そういえばマーク・リボーの近作でプロデューサーとしてクレジットされていましたし、プレーヤーに限らない才能を持っている人なのかも。

ホーヴァル・ヴィークのピアノの美しさと適度な緊張感、素晴らしい。ヴァンダーマークの管、特にバリトンとの絡みはたまらんものがあります。

 

 


Ken Vandermark Side A - live @ Saalfelden Jazz ...

 


Ken Vandermark Side A - live @ Saalfelden Jazz ...

 

 

Side a-a New Margin

Side a-a New Margin

 

前作がこちら。傑作。