読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

6月2日Darren Moore・坂田 明 セッション@新宿ピットイン

ライブ 高岡大祐

今年ベスト級。

 

6月2日Darren Moore・坂田 明 セッション@新宿ピットイン

ダレン・ムーア(Ds)、高岡大祐(Tuba)、坂田明(As, Cl, Vo)、ジム・オルーク(G)、山本達久(Dr)


最近日本に移住してきたというダレン・ムーアさんと高岡大祐さんのツアー初日に行ってきました。共演者は上記の豪華なメンツ。近頃忙しくてライブに足を運ぶ機会が減っていたのですが、これは何としてでも観たいと思ってピットインへ。

1部は、まずダレン・坂田・ジムトリオで演奏し、続いて全員で演奏。2部はダレン、山本デュオからの全員。これが本当に素晴らしかったのですよ。ゆらゆらと揺蕩うような演奏もあり、血中フリージャズ濃度がぐんぐん上がるような演奏もあり、脳みその色んなところが刺激されました。特に2部の後半でジム・オルークさんがシンプルなベースラインをループさせている上にぐちゃぐちゃとノイズを重ねていったシーン、ジムさんの両脇のツインドラムもアツく、もうめちゃくちゃに興奮しました。坂田明さんのアルトや唸りもキレッキレで最高だし、時に電子音のようにも聴こえる高岡さんのチューバもカッコイイ。
この日の主役のダレンさんは、小物なども使いながらどんどん演奏を展開させていくスピードBPMがいくつとかいう話ではなく)が速く、多彩で面白かったです。今後は日本に在住して演奏活動を続けるようなので、また近いうちに観に行きたいと思っています。

 


Takaoka Daysuke/Darren Moore/Brian O'Reilly ...

 

 

 

ダレンさんの今後のツアー日程が高岡さんのブログに。中村としまる、秋山徹次、松本健一板橋文夫、類家心平といった方々と共演されるそうで、どれも面白そうです。吉祥寺foxholeでの大歌女(歌女+ダレン・ムーア、竹村一哲)、めちゃくちゃ観たいけど大学院での英書講読と時間が被ってるので行けない…ぐぬぬ…。