読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

Band of Edenレコ発@新宿ピットイン

What a lovely day!

 

2015年7月4日(土)Band of Eden@新宿ピットイン

Band of Eden:纐纈雅代(As, Ss, Vo, Mbira), 内橋和久(Gt, Daxophone), 伊藤啓太(B), 外山明(Dr)

 

何だか理想の休日でした。午前中はエリントンを聴きながら掃除をし、昼には久々に料理(ツナとナスでトマトソースのパスタ。わりと上手くいきました)。ちょっとのんびりしてから、ユニオンにCDを売りに行き、TOHOシネマズ新宿でマッドマックス 怒りのデスロード』(すさまじい大傑作!)を一発キメて、ほりうちでラーメンを喰らい、シメに新宿ピットインでライブ鑑賞。なんて素晴らしい日なんだ!V8!V8!イモータン!!!!

 

マッドマックスを観ていない人には伝わらないネタは置いといて、 纐纈雅代さんのBand of Edenのレコ発に行ってきたわけです。2年くらい前にピットインの昼の部で観て以来、二度目(たぶん)。前回観たときは石田幹雄さんのプレイが非常に印象的だったのですが、いつの間にか内橋和久さんにメンバーチェンジしていたようです。纐纈さんのアルトはやはり鋭く、イイ音。ちょっと童謡チックな歌とのギャップも面白いですね。全体の雰囲気は、何とも言えない異世界感というか、浮遊感というか、不思議さが増したように思います。独特な「纐纈雅代ワールド」に連れていかれる感じ。「エデンのバンド」とは言い得て妙だなあと。

 

CDの方は、ゲストのスガダイローさんのピアノが入っていることでまた違った雰囲気になっているように思います。まだ1回しか聴いていないので色々掴みかねていますが、とりあえず秘宝感でもやっていた「カラスの結婚式」がカッコイイ。