読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

Evan Parker & 吉沢元治 / Two Chaps

ついに来週ライブ。

 

Two Chaps

Two Chaps

 

Evan Parker(Ts, Ss), 吉沢元治(B) 

 

どういう経緯でそうなったのか、ユニバーサル(!)が山口のレーベル「ちゃぷちゃぷレコード」の埋蔵音源をリリースし始めました。ほぼ全部未発表で、25タイトル以上リリース予定とのこと。第1回として7月1日に5作品出てまして、このエヴァン・パーカー&吉沢元治デュオのほかに、姜泰煥ハン・ベニンク&豊住芳三郎崔善培カルテット、高木元輝という豪華さ。私はとりあえず姜泰煥と本作の2枚だけ買いました。

1996年、山口のカフェ・アモレスでのライブ音源。1・2曲目が2人のデュオで、3曲目がエヴァン・パーカーのソロ、4・5曲目がまたデュオという構成になっています。購入してから最初に軽く聴き流してみたときには、1・2曲目で「すごいけどまあ想定の範囲内かな」とか思っていたら、3曲目のソプラノソロでぶっ飛ばされました。17分間延々と循環呼吸で吹きまくるのですが、これはもう圧巻と言うしかないですね。凄まじい集中力、スピード、アイディア、表現力。これはじっくり聴かねばと思って頭からちゃんと聴き直してみると、1・2曲目もすごい。大きくうねる吉沢ベースもカッコイイです。

ちゃぷちゃぷレコードの音源を出すというユニバーサルの英断(暴走)に大きな拍手を送りたいと思います。一楽儀光さんのブログによると、カフェ・アモレスではミシャ・メンゲルベルクバール・フィリップス広瀬淳二ジョージ・ルイスシュリッペンバッハといった人たちがライブをしていたようで、今後のリリースも楽しみです。まずはバイト代が入ったら高木元輝ソロを買わねば…。

 

 

<参考動画>


Evan Parker - St Michael And All Angels, Chiswick ...

エヴァン・パーカーは現在来日中。東京では、7月22日(水)に草月ホールでライブがあります。しかもあのウィリアム・パーカーとの共演! 私も観に行く予定で、すごく楽しみです。