読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん思ったことあんまりまちがってない

ジャズ アルバム紹介やライブの感想など 

セシル・テイラー@京都賞記念講演会

セシル・テイラー京都賞記念講演会でのパフォーマンスをUstで視聴しました。

http://www.ustream.tv/channel/kyoto-prize-jp

 

ダンサーの田中泯との共演でした。ピアノの周りをうろうろしながらのポエトリーリーディング(?)が約30分続いた後に、ピアノ演奏開始。その後は20分ほどピアノを弾いて終了。

こちらの視聴環境の問題もあるかと思うのですが、いまいちピンと来ず。抒情的な展開に少しグッとくるところもあったのですが、70年代のソロピアノ作品に見られるような”凄み”とか、「何が起こるか分からない」という感覚は実感できませんでした。

11月17日(日)には草月ホールで記念コンサートがありまして、既にチケットも入手していて楽しみにしているのですが、さてどうなることやら。良い意味で期待を裏切ってくれたら嬉しいのですが。

 

 

 

≪関連動画など≫


Cecil Taylor: Montreux 1974 - YouTube

 

Indent

Indent

 

セシルの作品の中には未聴のものも多いので偉そうなことは言えないのですが、個人的に一番好きなのはこのアルバム。行きつけのジャズ喫茶で初めて聴いたときの衝撃は忘れられません。